FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

大切な

なおもちゃいじりをしている40代の少年達です。
19-04-07_1119.jpg

昨日は友人達のそれに付き合いました。(画像たっぷりです(笑))
空が薄いブルーに染まって心地よい程度の重さを感じさせる濃い
白雲が夏を待ち遠しいかのように現れ浮かんでいます。
時間を忘れる一日でした。
札幌近郊の町へ行きました。生まれ故郷の斜里に似た畑が一面に
広がってややフラットな春の黄緑色の地平線が雄大です。
19-04-07_1111.jpg

そこにあるガレージでバイクのメンテをして出すまでを眺めていま
した。真剣な表情で大切でデリケートな彼女を愛しむように、説得
しているかのように慎重に機械いじりをしている少年達を眺めて、
こんなに没頭できるそれがあったかな?と今の自分に少しだけ空しさ
を感じつつガレージの隅でしゃがんで観ていたり傍でわからない
ながらも参加しようとウンウンと頷いてみたり「オトコの趣味」を
観察してきました。
2台とも逆輸入車なので大きすぎで4人がかりでガレージから出して
太陽の下にお披露目します。下は私の愛車とのツーショット!
19-04-07_1248.jpg

19-04-07_1221.jpg

何か一つに発揮する力は他の「それ」にも活用できると社員に伝え
続けてきました。勇気を持たせるために。
しかし、最近それは少し違うんじゃないかと。「それ」に対する「実現
させようとする想い」が今まで無かった力を育ませ実現に近づけるので
あって他でもないということ。そして何よりも、本人が他のそれを
自分に必要な「それ」に置き換えたときに過去の想いを感じるはず
だからです。私はこれからも自分の「それ」らを通して自分磨きを続け
て魅力溢れる自分作りをしていきます。
「将来の可能性」というそれが唯一後輩に伝えられることです。

「仕事も趣味もワクワクが大切」
19-04-07_1218.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ismkenji.blog43.fc2.com/tb.php/70-9c62c094

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad