FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

先日地方へ行ってきました

200701160744000.jpg

吹雪が凄まじく(特に岩見沢から美唄間が凄い)手に汗握って向かい
ました。その途中写メで撮った朝日です。地方へ行く途中は色んな
景色が見れるので楽しいです。場所によっては吹雪で前のクルマの
テールランプが見えるか見えないかのギリギリで走ることもあり
それどころではない場合もあります。地方出張の営業車を追い越す
たびご苦労様ですの気持ちになります。今になってこういう風に車を
走らせることを想像してませんでしたがお役に立てることは充実感が
あります。疲れてる時のチョコレート一欠片と同じです。実は見習い
美容師だった20年前、毎週末先生と一緒に地方のブライダル会場へ
着付けとヘアメイクの仕事で出かけていました。こんな時はそれを
必ず思い出します。「人と違うことをしなさい」それが先生のいつもの
口癖。身長170cmで叶姉妹の姉が年を重ねたときのような雰囲気で
洋服もメイクもヘアも派手で豪快な方です。

美容師になろうと見習い希望で札幌に来て、着いた札幌駅の待合で
電話帳を広げ50件ほど問い合わせても受け付けてもらえずどう
しようかと途方にくれていました。切羽詰っていた私を拾って下
さったとても恩のある方です。そのくせ月の半分は遅刻していた
しょうもないガキだったので強制的に先生宅に住み込みになり給料
2万円朝、夜食つきで朝から深夜まで顔を会わせないことは無い
くらい家族化していました。
幼い頃、樺太から引き上げてきて、貧乏生活から将来はビルを建てる
と言って実現させたパワフルな先生。社員をぐいぐい引っ張るワン
マンな気質で店を繁盛させていました。いろんなトラブルもあって
大変な時期にも傍にいましたので、そのお陰で少々のハプニングには
動じなくなりました。もちろん今回のスタッフほぼ全員が退社した
事でもです。周りは騒がしくなりますが本当の仲間は笑ってくれます
拾ってくださったご縁で今の私が在るわけで、本当に心から感謝です。

現在、先生は本州で人材派遣会社を経営しています。電話で話す度
変わらない大きな声で自分の話や用件が終わったらすぐ切る!そん
な勝手な感じが元気な印です(笑)が私が仕事をしていく中で先生
から幸せで元気に在るためのたくさんの言葉をもらいました。
こんな長距離運転で思い出すのもその為でしょう。
仕事を終えた車の中では酒を飲みながらの反省会という名の説教
が待ってます。言い返しようのない事実をぶつけられ未熟な私は
それを受け入れざる得ません。負けず嫌いなので毎晩深夜まで
遊ばずにトレーニングしてきました。今でも思いますが遊びは
いつでもできます。何でも誰でも積み重ねた分だけしか表現でき
ないものです。どんな大きな事を言ってもやっている人には敵い
ません。指導者にはそういう心の土台が必要です。

頂いた言葉のなかで一番大切にしているのは「雑草人生」です。雑草
のように踏まれても踏まれても伸び続けなさいと。

私の全部を引き出せる宝物、そしてこれから待っているはずの想像も
つかないようなハプニングを楽しみにしてます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ismkenji.blog43.fc2.com/tb.php/56-535f4597

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad