FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

順序として

「間違えは正す前にそれを認めること」

一日の始まりの前に

「今日来られるお客様の
  名前やお顔をイメージして
    ゆっくり心や身体、お店の
        準備を整えはじめる」

きっと

「できることはまだまだある 
  だからいまのそれをやりきる」

一番の相談者は

「自分自身」

同じことは

「正しく繰りかえす」

継続が

「チカラ」

自分のサイズを識っていれば

「大きく振る舞うことはなく
無い袖を振ることもない」

らしさは

「細部に」

新しいアイデアは

「積み重ねの先にある」

耳に残るその言葉は

「道しるべ」

守るべきものを

「守り抜く」

自分に

「恥じない」

集中力を高めるには

「体力は必要不可欠」

平常心

「を保とうと思う前に
在り様をみつめる」

発したそれは

「自分に返る」

困っているとき

「差し伸べる、手を真っすぐに」

今日一日の達成感が

「明日の充実感に」

どのような望みも

「一歩先へ進める挑みから」

派手にならず

「地味に地道に」

床掃除

「顔を洗う時のように丁寧に丁寧に」

先廻りの優しさは

「半歩先 半歩後」

通り道を

「キレイにすると
後のひとがキレイな道を歩ける」

ワクワクしよう

「予想のつかない明日がくる」

基準、目線は

「変わらずお客様」

まずは

「笑顔から」

オリジナルを

「毎日磨く」

必要なことは

「自らとりにいく」

創業二十年のご縁をありがとうございます。

いつものことを

「いつものように」

無心になって

「やり切る」

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto