ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

不安は

「保留 解決を待っている」

壁は

「鏡」

たったいま

「これからに必要な学びをしている」

ありがとうは

「毎日伝えられる言葉」

無我夢中は

「成果を連れてくる」

苦しい顔も

「笑顔も頑張っているその顔がいい」

一人より

「二人」

見つめ直す

「深く 別視点で」

迷いは

「ブレが原因」

もう一歩

「考えを先に進める」

自分から

「逃げない」

何が

「最善かは自分が決める」

〜でもできたのだから

「ではなく、〜だからできたのです
行動したものにしかそれはわからない
行動したものだけのそれは宝もの」

続きを読む »

欲しいなら

「素直に欲しいと伝える」

望むから望みに必ず近づく

「臨んだぶんだけ」

応援するその人のために

「何ができるかよりその人が何を求めているのか」

隅ずみまで整理整頓

「心もそれを欲するから
定期的に整理整頓」

慌てず

「騒がず 淡々とやる」

決めれば

「はやい」

モヤモヤするときは

「普段やらないところを整理整頓する
   モヤモヤは完全に消えるというかそれで消せる」

好きや嫌いは

「変わるから 今のそれを知るだけでいい」

新しいそれは

「自分都合ではなくいつもお客さまにとって」

好き嫌いは

「晴れや雨のようなもの
好都合不都合のようなもの」

身近に

「感謝を伝える人がいる」

お陰さま

「が周りにいっぱい」

自分ルールは

「守るためではなく深めるため」

全て

「自分次第 気持ちを強くもつ」

まだまだ

「興味は尽きない 小さな夢も尽きない」

情熱という

「熱意を注ぐからそのようなカタチに変化する」

独りではないのだから

「半分づつ」

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad