FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

コントロールできるのは

「自分だけ 感謝を以て接しましょう」

新しい試みの

「間違え失敗はWELCOME
  習慣化された行動の
     間違え失敗はNG」

伝える

「あなたが偉いのではなく
   一所懸命聴き取ろうとする
      相手が素晴らしいのです
         だからこそ
           そういう機会に
             恵まれたと思うのなら
                 真剣に丁寧に
          お話をさせていただきましょう」

準備八割

「ではなく 準備九割で
  完璧はないのだから
     そこから学び取る」

順調!

「快調!!絶好調!!!
   そうと決めて準備する!!!!」

習慣を

「見直すなら 一つを丁寧に
   清掃を より丁寧に」

大好きに

「限り、大好きに限りはない」

変わらない

「心構えでお迎えする
目の前のお一人の
お役に立てるように」

失敗を恐れるのではなく

「その恐れが失敗を招く 
    いずれにしろ成功や成幸は
        それを越えた先にあるもの」

やりがいは

「生きがい」

楽しい

「だけと楽しむは少し違う 楽しもう!」

やるべきことは

「やっているもの 無我夢中なのだから」

傷つく

「ことを恐れないこと」

何度、同じ本を読んでも

「捉えかた捉えどころが違うから
            もちろん感想も違ってくる」

人生に

「勝つことはできないけれど
近づけるための努力はできる」

今日、心に響いた言葉です。

遊びの時間も

「スケジュール」

いつまでもお客様の

「応援をし続けられるように腕を磨く」

機会は

「自らつくるもの 自分の人生をつくるために」

学ぶきになれば

「周りすべてが学びと気づくもの
  独りで生きてはいないと気づくもの
     活かされてそれが使命と気づくもの」

自信は

「積み重ねでしかない」

走らずとも歩き進める

「そうすれば、足るを忘れずにいられる」

性分と割り切ったところで

「自己責任はとらなければならないもの」

その小さなことが

「明日からの大きなことに
      影響を与えるなら、それは
            決して小さなことではない」

現在からつづく

「未来の画は自分にしか描けない
   繊細で大胆で、そしてとても楽しく!」

期待に比例するのが

「自分自身の笑顔」

豊かさとは

「夢を想う、そのとき
朝日の昇る、そのとき
今が、そのとき」

自己成長は

「目的ではなく結果得られるもの」

お陰さまは

「笑顔からはじまる」

未完成だからこそ

「すべてが成長の機会」

答えが

「明確でない時は今のひとつひとつを深める」

 | HOME | 

Calendar

« | 2016-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad