ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

プロは

「解決法を必ずもっている」

自分のことは

「自分が一番知っている」

意志を鍛えるのは

「一日の習慣」

絶対に...

「と言うほど脆いもの」

角は

「人と交わるほどにとれるもの
      思い遣りは 
    人と交わるほどに深まるもの」

やり過ぎたこと

「過ぎてわかること 過ぎたこと」

わかったふりは

「続けられない」

成果は

「目に見えないもののほうが大きい」

急かさないだけで

「その目的以上の結果につながるもの」

なんでもできるとしたら

「何をしたい?それを書きだしてみる」

できる!

「根拠はなくてもそう思ってみる」

任せる前に

「できるかもしれないと考えてみる」

囚われず

「意志を以って」

過去が

「今日の志向をつくる」

強気や弱気を

「戦わせるなら完全試合を目指ざさず
       勝率を上げることを実践する。
          最強は...戦わず勝つこと
              弱気をも味方につけること。」

上げるも下げるも

「自分次第」

もし、自信がないと

「心の声が聞こえたら
比較できない他人さまの
生きかたと比べるおまえが
自信をはき違えてるんだ
と自分に心から伝えて」

何がしたい?って....

「迷わず、今やってます!と。」

あなたなら

「どうする? どう考えどう捉える?」

そのもうひと頑張りが

「進化成長の一歩」

誰よりも

「自分を信じることが幸せに続く道」

自分をプロデュースすることは

「ゴールまでをプロデュースするということ」

景色(習慣)が変わらないのは

「歩き出さないから 景色が変わるのは進むから」

望めば

「望みのままに 望まなくても望まないままに」

やりたいことは

「今の立ち位置から見える世界で
変わらずにお役に立ち“つづける”こと」

笑顔は

「無限に連鎖する」

願いは

「届けて、はじめて届くもの」

他人さまに

「優しく 同じだけ自分へも優しく」

失敗は

「成長、成幸、成功の節目にあるもの」

押してだめなら

「引くなり横へずらすなり
        手段方法百万通り」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2016-05 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad