ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

あっという間ではない

「その一日一日は
   経験として身体に心に
        染み込んでいるのだから」

本年も皆さまに大変貴重な時間をいただきまして
ご来店下さり有難うございます。

来年も皆さまのお役に立てますように一日一日
しっかりと積み重ねたいと思っております。

どうぞ宜しくお願いします。

皆さまにとって素晴らしい一年になりますように心より
お祈り申し上げます。

橋本 賢嗣

今日一日も

「その最後のおいしいひと口のように味わえばいい」

想いのままに

「その想いとともに行動も深めればいい」

平凡でいい

「普通でいい 
  やり続けている人はそれを特別なこと
               とは思っていないのだから」

ワクワクするから

「今日もやる 今やりたくなる」

物思いにふけたところで

「踏み出さなければ景色は変わらない」

想いは

「伝えるから伝わる」

今の結果は

「過去が作ったもの
明日の結果は
今日作るもの」

Merry Christmas♪

楽しむから

「楽しくなる」

明日を考えるまえに

「今を感じろ」

同じ間違えをらするなら

「よりユニークに」

誰もが

「自己実現可能な表現者」

叶えたいなら

「希望を言葉にする」

楽しいからやる

「のではない
寝ても覚めも
過ごすその時が
愛おしいからやる」

なんらかの声を発さなければ

「あなたを識るきっかけは訪れない」

見渡せば

「あれも、それも、これもすべて夢実現しかない」

周りに、もしくは存在自体に

「感謝するから‶らしさ〟でいられる、を育む」

他人さまと自分との

「比較ではなく 今と将来の自分の比較」

段階は

「習慣の積み上げによる」

今ここまで歩いてきた自分を

「まず認める、褒める、称える そして次の行き先を見つめる」

ライバルは

「自分」

慌てるのは

「準備より先にイメージがない証拠」

決めると

「進むほどに風の摩擦を
肌に感じるもの
活かし生きるとは
そのようなこと
なのかもしれない」

ご縁は

「創ることはできない
ご縁は紡ぐ糸のようなもの
織りあい交じり合うもの」

スタートは

「だれかと一緒なんてありえない
なぜなら 自分の人生のスタートは
自分自身のゴールへ向かうのだから」

喜ぶ顔を想像するから

「創造が止まらない」

あそこにも、そこにも、ここにも

「今まで種を蒔いてきた だから咲くのが早く感じるだけ」

心に雑念があれば

「必ず行動に現れるもの 心は隠せない」

知ると

「後戻りできなくなるもの それが成長」

やりきるから

「その先が見えてくる」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2015-12 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad