ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

誰もが

「誰かにみ守られている」

私の志ごとは

「お客様の美しさに輝きの艶を与える」

気づきは

「使命」

“間”は

「経験の値ではなく思いやりの値」

誠意以って(心の在りかた)

「誠実を成す(行動の在りかた)」

走っても歩いても休んでも

「目指すならゴールに必ずたどり着く」

笑われるのも

「直向きな証拠」

影響を受けるなら

「未来に在るべき自分像」

強さは

「カタチのないもの カタチに顕れるもの」

迷いが生じたら

「少し手前をみる」

やると決めたからには

「最幸にそのときを満喫する」

新しさが眩しく光るのは

「過去の新しさの上に輝きがあるから」

変わらず

「繰り返すことにも気付きは必ずあるもの」

愛情は

「与えるもの 授かるもの」

質の向上は

「習慣の向上」

“任せる”には

「責任の一字が含まれる」

流さず

「流れをつくる」

普通の

「段取り 普段の小事が大事に繋がる」

動いている言葉には

「説得力に臨場感が加わる」

本気には

「強気が纏う」

役に立つのは

「言葉より行動」

誰もやらないから

「出番 やり続ければ主演」

確実なものなどない

「からこそ 確実に行おうと努力する」

夢は

「自分に辿りつくこと」

自分自身が

「志しになることを目指す」

忘れもの、ことが増えたら

「掃除を丁寧にする 隅々に気づけるから」

“今”という

「評価を下すのは自分自身」

長く付き合う

「そういうスタンスで付き合う」

第一印象で

「決めない じっくり相手を見極めず知ろうとする」

失敗は

「気づきという宝」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2013-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad