FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

夢中になれば

「まわりを気にするヒマもない」

志事はあたえられるものではなく

「志が創造するもの」

複雑な思考も

「案外、行動は単純」

新たなヒントは

「無心から生まれる」

極めれば極めるほど

「勘働きがよくなる」

自分の可能性を信じているなら

「制約、制限を外すことからはじめよう」

説得よりも

「背中で見せる」

不安は

「準備不足」

毎日の掃除は

「毎日の綺麗を磨く行為」

どのような決断にも

「必ず学びがある」

昨日の失敗

「今日の友」

結果として得た報酬は

「目標、目的に非ず 
     なぜなら報酬は理念ではない」

自伝“一生”という小説の

「今はどのあたり?」

いくつになっても

「ワクワクしてる大人は眩しい」

愚痴るまえに

「のみ込む
    それでも駄目なら
          もう一度のみ込む」

イメージがあってはじめて

「描ける 望む夢も」

困難は

「覚悟の通り路」

覚悟と

「試練はお友だち」

自分には夢がないと言っても

「存在していることが、すでに
     かかわる誰かの夢だったり」

そのきなんのき♪

「やるきの気♪」

都度

「できると言い聞かせるより
      たった一回やると決めさせる」

出来る と思い込みをまとわず

「黙々と出来るまでやる 出来たら黙々とやり続ける」

笑顔でいつづける

「ことは難しい
だから ずっと笑顔の人は
強さに優しさをまとう人」

一歩が

「始まりではなく 準備が始まり」

意識=行動

「手を抜けないことばかり
なぜなら
抜いても抜かなくても
それしか身に付かないのだから」

間違いに気付かせたいのなら

「最善に気付く機会を何度でも与える」

出来てるつもり

「わかっているつもりは
積もらない
出来るまで わかるまで
やり続けてみる
それが積み重ね」

人もモノも古くなる

「レトロになるかアンティークになるか」

トレーニングの

「成果は裏切らない」

急ぐときも

「ゆっくりな時も 準備はきっちり徹底して」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2013-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad