FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

夢や目標は他人と大きさを競うのではなく

「今日の自分が明日の自分に
      幸福感を手渡し続けること」

対話は

「互いに奏でるリズムセッション」

元気な声は

「空気を引き締める」

正面から向き合うから

「相応の答えが返ってくるもの」

目の前の小さい気づきは

「今日得た大きな成果」

あれこれに手を出してもいい

「目の前のそれの役に立つのだから」

自分のルールは

「自分が決める
自分の夢も自分が決める
自分が決めることしかない」

作り出せることも素晴らしいのですが

「調和をとれることが素晴らしいのだと思います
         職業においても周りとの関わりにおいても」

持てる力を総て出し切れることが

「最幸なことだと思います」

チームワークは

「個性の総和ではなく その上に立つ志の総和」

前を探さなくても後ろに続く

「目に映る新しいモノコトは
         どれも全て新鮮だけれど
   自分にとって次のステップ、ステージに
       必要な今行動している
           そのモノコトが全てが新しく新鮮」

学ぶ姿勢に

「年齢、キャリアは関係ない」

望むことだけを結果とせず

「その道のりで得た気づきも今日までの結果」

栄光もたず

「永光照らし続けられる人に」

泣言

「吐かず 飲込まず 受止める」

イメージ作りは

「そのとき見る景色もあるけれど
    もっとも大切なのはどんな自分でいるか」

馬鹿と言われるくらいまで

「やり続けよう」

NOとも言わないが

「無いとも言わない」

やり続ける人にしか

「見えないものや気づきがある
         それゆえにやめられない」

想うから

「届く 動くから伝わるのが 意志」

小さな小さな

「工夫を毎日実行する
      それが一年の成長と進化」

熱くなりすぎているときは

「ほどよい温かさになるまで待つ」

評論家にならず

「冒険家に」

子供は白い紙いっぱいに

「スラスラスミズミ夢を描けるもの
躊躇、制限、恐れで大人の夢は描けない」

指導を

「考えるのなら 考えさせる指導を」

力が湧くから

「笑えるのではなく
笑えば力も勇気も湧いてくる」

そのお客様になることは不可能だけれど

「そのお客様になったつもりで
問題解決の方法を考えることは可能」

進化成長したいと思えば

「進化成長するための事象しか起きないもの」

ism kenjiは開業14年目を迎えます。
有難うございます。

コンサルテーションは

「言葉の裏側にある潜在ニーズを引き出す作業」

自信って

「決めてることの積み重ね」

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad