ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

一緒に

「悩まず 一緒に最善を尽くしましょう」

目を

「開けて見える景色 望んだ世界
      目を閉じて見える景色 臨む世界」

カタチは

「想いの結晶 だから
   キレイにみえても 
         素敵を感じない時もあれば
      キレイにみえなくても
             素敵に満たされる時があるのです」

足るを

「知ること そして 受け入れること」

“無理” “不可能” は

「決断の保留 判断は慌てずに」
090623_134232_convert_20090626125418.jpg
ベランダのサクランボはまだ狩りごろ食べごろでは
ないようですね、慌てず慌てず。

道に迷っても

「ゴールは変わらない」
090623_172701_convert_20090625095142.jpg
火曜日の休日に1時間ほど空いたので友人のM8MFLOWER
小倉氏
が主催している草月流の活け花を習ってきました。

花器選びも花、枝選びも何にも知らないど素人ですが、本を読む
かのような静かに集中できる短い時間を堪能してきました。

盛り花にしているこの大胆なアシンメトリーは基礎の第一歩です。

10年ほど前から6、7年間大阪へデザインを学びに行ってた頃を
懐かしく思い出しました。
伊達先生も一緒に学んでいた岡本さんも元気にされているので
しょうか。

なぜあんな遠くまで頻繁に通っていたのかを思うと、デザインする
行為は自我を開放することなのでしょうかね。

自我を曝け出すことではなく、自我に固執しないということ。
お部屋の空気を入れ替えることと同じで自浄できないことを心の
なかに溜めて残さず扉を開けてすっきり消してしまうこと。
そして今あるチカラを絶えず磨き続ける行為。

伊達先生と初めてお会いした10年前の真夏日、梅田新阪急ホテル
のロビーで聞かされた言葉を思い出します。


デザインは問題解決だ と


お客様へ接する私達はその方のそれを解決するのか?と当時は
考えて仕事をしておりましたが、今思えば結果自身のそれに役立
っていたことに気づきます。

そしてお客様のそれも当然お手伝いでしかないことも。

大阪は何かとご縁の深い場所です。

札幌も今日は真夏日ですからあちらは猛暑でしょうか。

私にできるなら

「あなたもできる やるをきめれば そして同じ人だから」
090624_134216_convert_20090625095203.jpg
ご近所の薔薇です

痛い気づきもあるもの

「でもそれは今とこれからに必要な気づきだから」

将来のあなたが

「あなたに見つけられるのを待っている」

望みのみ

「望み 諦めを諦める」

遊び心が

「発想の広がり」
090620_070607_convert_20090620094713.jpg
よくできてるでしょ(笑)

望みは

「きっと見つかるから」
200906181029000_convert_20090618125428.jpg

ANSWER が進化するから

「QUESTION も進化するのです」

やって

「失敗しても やらず後悔しないこと」

誰にも相談できないときは

「亡くなった父に相談します
     笑った顔しか浮かびませんがね」

21日は父の日ですね。
(15日~21日の日曜日に該当する日なのですね)
母の日のカーネーションに対して父の日はバラ...。

派手好みの彼には確かにバラは似合いそうです(笑)

“本気”

「言葉にできない言葉 全身から発する言葉」

“気負い”は

「仮面    あなたの自然体で豊かな表情が見たい」

今じゃない でも いつか開く

「押しても 引いても ずらしても 叩いても 開かない扉」

小さな悩みも 小さな不安も

「虫刺され 気にしない 触れない すぐ消えるから」

よーく考えようね

「みんながみんな
   楽しく仕合せにいられる
         方法って必ずあるのだから」

一流へ続く道

「“大好き”が道の始まりではないでしょうか」

私も友人も

「諦めの言葉の意味を知らず
       望みの言葉の意義を知る」

夢は

「あなたが見たい 世界を思い描くより
      あなたが見たい あなたを思い描きましょう」

長所

「持っていないものを欲しがるより
          今持っているものを大切に」

必要なのは

「年齢ではなく そこにかけつづける熱意」

望みは

「豊かさのきっかけづくり」

新たな習慣

「大変と思うのは最初の一歩だけ」

感動

「心動く そして カラダ動く」

売り手都合ではなく

「買い手 “お一人、お一人” のご都合に」

あなたを創るのは

「行為の結果ではなく 行為そのもの」

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad