FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

人も陽ざしも

「精一杯まわりを照らすから眩しい」

志が変わらなければ

「間違いなく自分は変わる」

しなりが

「風を巻き起こす 毎日ブンブンしなりましょうよ(笑)」

自分が小さく感じるときって

「案外、大きくなっているときかもしれません」

“ワクワク”

「引寄せられるもの 伝染するもの」

発するから

「返ってくる」

楽しませることはできない

「でも いっしょに楽しむことはできる」

譲れないものを

「たったひとつだけ 今日それを研く」

52だの49.5だのって...
090521_141016_convert_20090523094330.jpg
お客様とスタッフ二人が何をしているのかと思ったら...

お客様も鼻息を荒げて椅子から飛び下り3人で背比べを
しているようです(笑)
同じくらいじゃないの?って言ったら声をそろえて

「大事なんです!!」と。

ここにも譲れないものがあるようです。

間違えてもいい

「完璧にやろうとせず 誠心誠意やろう」

トンネルは

「貫けてからが勝負 なぜなら
      暗闇は自身と向き合うときだから
          そして大切な準備のときだから」
090521_102810_convert_20090521111319.jpg

それは実感だから

「伝わるのではないでしょうか」

動くからこそ

「問題に突き当たれるもの」

思うままに

「描いた夢のままに」

プロって

「大好きを究めること
    究めたそれでお役に立つこと
         そして お役に立ち続けること」

私達美容師は

「お客様の持つ美しさのサポートをします
    それはお客様のひと時に華を添えることです」

想いも

「思いのほかも伝わる だから今日も伝えます」
_MG_2574_convert_20090515132728.jpg
丘から望む梅園です。

_MG_2539_convert_20090515132446.jpg
こんなのや

_MG_2554_convert_20090515132842.jpg
こんなのや

_MG_2555_convert_20090515132351.jpg
こんな美しいのを観ることができました。

画像を縮小すると色目が淡く変化しますので残念です。

Happyなのは

「今日を満喫できること」

火曜日は函館へ日帰り出張してきました。
090512_140246_convert_20090514112437.jpg
函館名物ラッキーピエロ 
一日20食限定“ふとっちょバーガー”780円 
鐘の音とともにテーブルに現れます(笑)

こ~んなでっかいバーガーをランチにしてしまいこの日、一日中
後悔するとは思ってもみませんでした。が...
090512_141147_convert_20090514112501.jpg
10分も経たないうちに完食(汗)
どこのペットが食べたのか?と思うくらいお皿の上は荒れて
います(汗)

おじさんのお腹には合わないよ、と胃が警告してくれたんですね!

役に立ちたい

「という願いは 力を湧きおこし漲らせる
    まずは あなた自身の役に立ちましょう」
090511_200010_convert_20090514115018.jpg
月曜日、夜桜ならぬ夜梅を観に行きました。

初めてここ平岡公園に来ました。

友人のガイドのもと小さな誘導燈に沿って向かいます。
公園の中は小高い丘がいくつもあり、敷物しいて本を読む
には最高の場所を何ヶ所も見つけてしまいました、要チェック
です。

その小高い丘を越えると谷間を一面に眩しくピンク色に染め
浮かばせている満開の梅を望めます。

暗い夜道を越えると絶景が待っているんです。

夜梅開園は火曜日までとのことでギリギリ間に合えて嬉し
かったです。

日光浴のできる時期に足を運びそうですね。

帰りは、寒さで既に身体が冷え切っていたのと素敵な梅を
観せてくれた友人へお礼をかねてしばらくご無沙汰をしていた
“おでん一平”に足を運びました。

大根、椎茸、たけのこ、はんぺん、わかめ...などなど身体を
じんわり温めてくれる優しい素材の味に安心しきってどうぞどうぞと
口に入れ、知って知らずお腹もいっぱいにしてしまいました。

でも、ここの店での〆は旬のかやくごはんのお膳。
(この日は桜ご飯でした)

そして名残惜しみながら最後にまたおでんの“半熟”たまご。
(必ず半熟で!と頼むのがここの通です)器に半分に割って出てくる
それには醤油をほんの一滴垂らして口に含みます。
(一滴は難しいんです笑)
黄身のほど強いまろやかな甘さが口の中いっぱいに広がりスッと
消える様子はまさにデザートです。

梅の、おでんのあっというまの儚さと今日限りの旬を堪能できました。

意識の

「チャンネルが
   無意識の画像を受信する
             ならば 望み描こう」

趣向から志向へ

「習慣は趣向のかたまり」

喜び

「精一杯働ける身体があること
      夢が膨らむ心があること
           そして 今自分が在ること」

母の日ですね。

たくさんの夢を

「吹きいれた夢風船を飛ばしましょう
           諦めという小さな穴をあけずに」

誰かのための行動は

「必ず誰かに連鎖する」

決意するから

「実現する しかしそのまえに 望みを決意する」

積極的にやるのなら

「行動予定の前倒し をするよりも 事前準備を確実に」

“誰がどうした”は

「主役のあなたが思い悩むことではない」

_MG_2521_convert_20090504173125.jpg

ご近所のきれいな眺めを楽しめる季節になりました。

精一杯に咲き乱れるときも花びらが粉雪のように舞い散るときも
その瞬間を垣間見ることができる、それがこの場所を気に入っている
理由のひとつです。

“決意”は

「“応援”という友を連れてくる
     そして“決意”と“応援”の前に
             “夢”という親友が現れる」
_MG_2478_convert_20090503141124.jpg
ご近所桜 

できないと思ったら

「何はできるかを考えましょう」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2009-05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad