FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

望む結果に

「なろうとなるまいと
     “やりきる”
        それも大切な結果」

今年もお世話になりました。
私は今年一年やりきりました。結果というよりはその経過に
とても満足しています。
行く先が険しくても平坦でもその時々を平穏に過ごすことの
大切さと喜びを感じ得る機会を数多く頂きました。
そういう心構えを持てる自分を育むことが出来たことは
当然一人ではできません。
お客様、友人はもちろんのこと出会う人とのその一瞬を
大切にしてきたことがそこに結びつけたように思います。

目に映るものだけが幸せのカタチではありません。
心豊かに過ごすことがすべてを幸せにするチカラがあること
に気付きます。

新年も365回の素敵な幸せにめぐり逢えますように。
そして皆様が心身ともに健康で過ごされますように。

橋本

何度崩れても

「何度も積み上げる」

本日が年内最後の営業です。

体調を崩さずお客様にご迷惑をおかけすること少なく
今日まで過ごせたことが何より嬉しいです。

ありがとうございました。
081230_225955_convert_20081231012059.jpg

許せば 

「許され 譲れば 譲られ 与えれば 与えられる」

使命

「背負って気負わず」

安かろう高かろうではなく

「必要不必要でもなく
    価値は創造し続けること」

夢は果てしない

「先入観は固まりやすく
        夢は膨らみやすく」

今も昔も

「3倍やってだめなら10倍やろう!」

高く高く 天に昇る

「自分色の夢風船を膨らまそう」

上手くいかないからこそ

「ごめんなさいを言葉にできて
   おもい通りいかないからこそ
         ありがとうを言葉にできるのです」

03-19-07_1332.jpg
早いもので、まつげは3才になります。
初めて家に来たとき、怯えながらもいつのまにか私のカラダの
上で寝ていたのが懐かしいです。

犬のその年齢は成人でしょうか。

彼が何を感じて何に興味があるのかはよく知っているつもりですが
放っておけば私の顔の隅々までずーっと舐めまわしてベトベトに
してくれるまつげ。
ビルがガムを奪っても優しく眺めているまつげ。
ごめんなとか仲直りしようとかいつも話しかけながらおもいっきり
抱きしめていました。
彼らを感じながら一緒に過ごしてきた時間を思い返すと笑顔にしか
なりません。

そして寂しいです。

今は大阪なんばに住んでいます。
まつー!と呼ぶと飛んできて飛び上がって抱きついてきます。
朝走るのを怠けて寝ているとベッド脇まで私のランニングシューズ
をちゃんと二足とも持ってきて待っているまつげ。
札幌へ帰るときは玄関まで見送りにこないまつげ。

語り尽くせないほどに本当に大好きです。

最近は少しばかり太ったと聞きどんな洋服をプレゼントしようか
悩んでいます。

Happy Day 3th! Beloved MATUGE

出逢いの数は

「人の数ではなく
    優しさや暖かさに出逢う数」

事の善し悪し

「全て 受け止め方次第」

BESTは

「BETTERの集成」

ケンジ スタンダード

「OK!まかせて」

望みは

「失敗を積む山の頂」

胆力を以って

「力の限り壁を突き破れ 力の限り壁を押し開け」

毎日皆が

「“主役” そして 毎日“主役を支える役”」

十人で

「一人を支えられるのなら
      一人でも十人に協力してもらえられる」

行動に

「魅せられる 言葉に励まされる」

挑みに制限は不要

「正面から挑む姿勢が あっさり変化を生むもの」

081213_125956.jpg
しつこいようですが今日のシュー。
まずまずです。

水とバターと薄力粉を混ぜるときの水分を蒸発させるタイミング
を昨日までとは少し変えてみました。
そのためか今日になってももちっとせず売っているシュー
クリームのそれに近づいた感じがしました。
毎朝スタッフに全部食べてもらって評価をもらっています。
明日が楽しい本番です。

昔作ったプラモデルも和裁師をやっていた頃の縫製も絵画も
もちろん美容の仕事も出口をイメージしているその時間と
失敗の回数が執着心を育むのでしょうね。

シンプルな答え

「やり続ければ気付く
      やる気の原動力は何か」

慌てずに

「“深呼吸”と“場の一呼吸”で
      心と頭とムードを落ち着かせましょう」

昨夜のシューづくりトレーニングは見た目上手くいったように感じ
ましたが、冷やした後の口あたりがもっちりしていて、もう少し
サックリしてるほうが料理のシメとしても最後まで楽しめるような
気がしました。

吉川シェフに実演してもらったそれは口当たりが均等でした。
オーブンの熱量も時間も大切なポイントですが、たっぷりカスタードも
入ってチョコレートもかかるのでその辺をあとでシェフに相談しようと
思います。もちろんもう一度チャレンジした後で。
12-11-08_1410.jpg

どんな仕事もサービスもそれが醍醐味ですね。

どんな花でも

「一生懸命咲くその姿がいい」

12月のイベント情報!

12月も中ほどにさしかかります。
今年の一年はとても長く感じています。
毎月の行事が頭に浮かぶほどはっきり憶えています。

うっかりして忘れそうになることもたくさんあったはずですが
取りこぼしなく充実した毎日を過ごしてきたように感じます。
このブログにも書きたかった楽しい想い出が山ほど頭の中に
ありますがそれはまた何かの機会に引っ張り出します。

ひとつひとつの行動の反省も大切ですが想いを実現する
ための考えかたと在りかたを実践してきた11ヶ月でした。

なので今年最後の締めくくりで来年の序章となる今月
12月はこんなことを楽しんでしまいます。

支えて下さった皆様へささやかなお礼として開催します。


X’mas dinner & お水の体験会
12月14日(日曜日)18時より

YOSHIMI HONTEN 
中央区南5条西3丁目 北専ビル1F
011-511-7259

11-15-08_0125.jpg
左)臼沢料理長 物静かだがボソッと面白い。
素材の旨みを最大限に引き出しつつも独創性際だつ美しい
一皿を創り出すスペシャリスト。

中)大平タクロー 無駄に耳を澄ましカウンター越しの空気を読む。
すべてが手早い効率的なキッチンワーク、タクローが動く
そのリズム感が心地よい。

右)私 見習い兼足手まとい役 でも態度は料理長級
キッチンでは「後ろ失礼します!」と未だ言えず...

以上、2名プラス見習いでコース7品目を担当します。

皆が

「皆で 皆のための応援団に」

14日クリスマスイベントに召し上がっていただくプロフィットロールを
忙しい中、デッラアモーレ吉川シェフが教えて下さいました。

無理を聞いてくださって有難うございました。
早速材料を買い作りました。
12-09-08_0101.jpg
一回目失敗!
卵の分量が少し多かったです。混ぜ合わせるときのゆるさの目安
「だらーぼっとん」がややだらーっとなったからでしょう。卵を分量全部
使えばよいわけではないんですね。

12-09-08_0124.jpg
その中で唯一許せるシューです。
夜は間接照明だけで過ごしますので写りが少し暗くて怪しい
ですね。

12-09-08_1445.jpg
でも今日の午後、仕込み中無理言ってYOSHIMI HONTENで
作らせてもらいました。このうちOKがでたのが10個でした。
たこ焼きサイズなのでそれっぽく見えますね。

1.jpg
明後日には何とかここに辿り着きたい...

有り難い贈物

「お叱りや励まし」

お客様へお手紙を書いていると過去の思い出が蘇ってきます。

数ヶ月前も6年ぶりにご来店された横浜からお越しのお客様と
あのお席でこんな会話を楽しんで笑ったなどと鮮明に思い出した
それをまた楽しみます。

「嫌な気持ちにならなかった」

これがそのお客様の当店の印象だそうです。
すべてのお客様へそれに徹することができていなかったことを
反省しますが、やはり嬉しいです。

お客様へお手紙を書いていると心が素直になります。


届きたての心待ちにしていた新刊です。
もう半分読んでしまいました。多分2、3回は読み直すでしょう。
心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)
(2008/11/13)
野口 嘉則

商品詳細を見る


こちらはプレゼントした友人全員に好評でした。
これまた一呼吸できる最高の一冊です。
こちらから先に読まれることをオススメします。氏の本は
どれもが心にスーッと入ってきます。
3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
(2008/05/13)
野口嘉則

商品詳細を見る

今日の失敗は

「即、明日活かす」


今、蒔いている種がすぐ咲くわけではなく

明日、蒔いてもまたすぐ咲くわけでもない

でも蒔くからいつか咲くもの

でも蒔くのを躊躇えばいつかも咲かない

だから今蒔くのです

そして明日も蒔くのです

水をあげましょう

語りかけましょう

何処にでも綺麗な花咲かせたいじゃないですか

誰だって素敵な花咲かせたいじゃないですか

本気に

「勝てるものはない」

Happy day 30th!
末ながくお付き合いください

11-30-08_1940.jpg
高知城公園の銀杏

宝物は

「内に眠るもの 生るもの」

みんなが持つ才能

「努力するということ」

将来のために

「積み重ねること
     それもこれもあれも
          楽しみませんか
             それが私の流儀です」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2008-12 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad