FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

斜めに聴かない

「向き合って聴きましょう
    間違いがなくなるのではなく
          仲間がひとり増えますから」

有る

「ことを得たことと知るのなら
     無いことも得られることと知るのではないでしょうか」

今日も

「笑顔を添えた“ありがとう”が飛び交う一日に」

あなたにしかない

「明日がくる」


先日、七飯に住む姉の家で母の72歳の誕生日をお祝い
しました。

こんなの初めて、という嬉しそうな表情をみて喜んでくれた
嬉しさを感じる以上に今まで、たったこれだけの時間すら
とって一緒に過ごしてこなかったことに申し訳なく思いました。

私の家に立ち寄った帰り道、見送る母の背中も足取りも
いつの間にか小さなものに変わっていました。

だれもが毎日精一杯生きていると思うのと同時に遠く
離れている家族たちも今日を精一杯過ごしていることにも
改めて気付かされます。
そして、大切な人たちを感じながら精一杯やっているのか?と
自問します。

早速その日、年を越すために実家へ向かうJRの予約を
済ませました。

来年のおなじ日にどんな驚きをプレゼントしようかと思い
巡らせます。

途中にどんな問題がでてこようと

「結果イメージを膨らまし続けよう
           具体的に 具体的に」

心づよい一言

「大丈夫」

限界と

「おわりを感じたところから
         想像のつかない進化がはじまる」

力づよい一言

「諦めない」

皆んな知っている

「イライラ怒顔よりもニコニコ笑顔のほうが
      最高に魅力的にみえるに決まってます」

どんな時も

「夢に向かっていることを忘れずに」

独りと感じているのなら

「走ってみればいい
      応援しかされていないのだから」

発する言霊が

「存在理由を創りはじめる」

希望は

「望む景色を変えるもの 望む景色を創るもの」

諦めさえしなければ

「何回転ぼうと
    何回間違えようと
        その回数分だけ
              感動を手にする」

11-15-08_0125.jpg

YOSHIMI HONTENを支える若きシェフ

一人だけ偽者も混ざっております。

“仲間”

「変わらない存在感 変わらない安心感」

それが私にとって有り難いことです。

言葉にできない言葉

「大変だとは言えず 大変ですねとも言えず」

気付きは外側にあったとしても、解決は内側にしかない
ものです。

図に乗るな

「調子に乗ろう」

昨夜寝る前にベットで読んだ本の一文です。
身につまされる思いでしたが、志が低い時とかく良くなると
はまりやすい落とし穴です。

そのような経験のある方におススメの一冊です。

10人の法則 ―感謝と恩返しと少しの勇気10人の法則 ―感謝と恩返しと少しの勇気
(2008/11/05)
西田 文郎

商品詳細を見る


こちらも併読中です。

人は自由を求めながらも自由であることを恐れる。
という過去に一度途中で挫折した一冊です(笑)

自由からの逃走 新版自由からの逃走 新版
(1965/12)
エーリッヒ・フロム日高 六郎

商品詳細を見る

私はいつも

「あなたの味方です」

11-13-08_1544.jpg

火曜日の夜、講習会開催のため留萌へ向かう時観た
夕日です。

うっかり、カメラを持ち忘れ仕方なく携帯で撮りました。
残念ながら肉眼で観た感動のそれとは違います。

沈む夕日が照らす路は私の足元までに届き、真っすぐ
ここを歩いて来いと言わんばかりに示していました。

沈黙の暗闇より目を開けられないほどの眩しい日差しの
力強さに照らされると従順まなでに全身のチカラが抜け
落ちるものです。

どこへ向かう時も、途中にあるそんな空気感を満喫ます。

出会いに

「心が動き 心が在りかたに導く」

気づきが

「行動を変え 行動が結果を変える」

休むときは

「頭の中の空白時間をつくること」

頭に浮かぶアイディアは

「すべて実現可能」

素敵な一日になりますように

「そのお手伝いが私の仕事」

11-08-08_1443.jpg
ハロウィンには少し遅すぎだけど...

11-08-08_1445.jpg
僕 しゅうちゃん 3歳アンド...

11-08-08_1540.jpg
ここでバイトはじめます。

時給はうまい棒で交渉成立!僕にとってはお金よりお菓子♪
あのオーナーあんがいイイ奴だよ!

なんて言ってたら面白いですよね。
パートスタッフのお子様ご紹介。

進む路が見えるから

「ふと立ち止まって辺りを眺められるし
         全力でつっ走ることもできるんです」

寄り道大好きです!

11-07-08_2208.jpg

お店前の初雪です。
まるでガトーショコラにのせるシュガーパウダーですね。

“嬉しい”“悔しい”は

「あなたの素晴らしい“栄養素”
    “悔しい”も大切に受け止めてあげましょう」


ismkenjiは11月から2人のパートスタッフさんと一緒に営業
することになりました。
そして、ここ数ヶ月は一人で営業する楽しさも経験する事が
できました。その間、スタッフ達へどれだけの仕事を“させて”
いたのかも体感できて思うところがいろいろありました。

本音を言うと、この経験から過去に有って今無い状況に少し
ばかり苛立ったり残念に思ったり悔しくなる気持ちもありました。
今までならその気持ちに耳を澄ますことはなく、これも自分が
蒔いた種が実った一つなんだと現実は見ても気持ちを認めて
受け止めてあげることはしていませんでした。
そういう気持ちを持つことは単にカッコ悪い、そんなのは弱いと(笑)
でも今は本当に裸の、素の自分しかいないのでそういう気持ちを
受け止めてあげる事が苦なくできるようになっています。

昨夜、福島正伸さんのこの本を読んで今日の私の実感する一言
が浮かんだんです。
そして、今までこのブログに書き連ねてきている一言一言は、過去に
スタッフに伝えていた言葉とその気持ちを私自身が忘れないように
一日一言残して行こうと決めてはじめました。

そのきっかけを頂いたのも福島さんの講演を聴き、毎日のブログを
読み自分にいつも問いかけ、勇気づけてきたことからです。
そして友人から伝えられた小さな言葉も何気ない会話も噛み締める
ように聴くようになりました。そうしていくと毎日のさり気ない愛情から
感謝することしかなくなります。


この物語の中の一言

「夢は実現できるかどうかを考えるものではなく
            実現したいかどうかを決めるものです。」


こんな小さな頭の中の切り替えで今日を瞬く間に変えることが
出来るんですよね。

私の夢
「これからも皆一つになって精一杯お客様に
        気持ちよく心地よく綺麗になっていただく」

そんな一日を今日も過ごします。

仕事が夢と感動であふれる5つの物語 (講演CD付)仕事が夢と感動であふれる5つの物語 (講演CD付)
(2008/10/31)
福島正伸

商品詳細を見る

“成長”

「そこで止まらず もう半歩 もう一歩」

11-05-08_1356.jpg

“春に札幌で開催した内容をもとに、パワーアップ(の予定)企画!!

人前で歌うってのはホントに勉強になるもので、一人で100回歌う
よりも人前で1回歌った方が全然成長できるんですわ・・・。
だもんで、前回より歌い方に迷いがなくなったというか(笑)

こないだのゲストの金澤さんはNYに歌の師匠がいるんですけど、
NYでは指導者のための教本が毎月発売されてるらしくて、
「ソプラノにはこう、アルトにはこう・・・」ってそれぞれ別々の本
らしいんですよ。しかも毎月「実はこういう仕組みだった」みたいな
まるでもう医学書です。”


本人の了解無しにメールを一部載せてしまいました。
怒らないでね(笑)

山中なつ子さん、さらに一歩を進めたようですね。
ゲストの金澤さんは現在、米倉涼子さん出演のミュージカル
「CHICAGO」で彼女演じるロキシーの夫役エイモスを演じて
います。

初のコンサート“春コン”の時の山中さんと金澤さんは息も
ぴったりであっという間の楽しいひと時を魅せてくれました。

中学生?の頃から担当させて頂いていましたので親戚の子の
成長を想い起こしながら眺めているようで、それこそ涙を堪えるのに
必死でした(笑)
良き仲間とめぐり合え、セッションしながら彼女もますます磨かれて
いくのでしょう。

今回はその第二弾、素敵ですね!

頑張れ!!

山中 なつ子 “ふゆコン”
2月13日(金曜日) ムジカーザ MUSICAZA
18:30開場 19:00開演 入場料3,500円(全席自由)


チケットお申し込み・お問い合わせ 
E-Mail /how_to_use_to_lock@yahoo.co.jp (山中)

“それ”は毎日届く

「“苦手”はあなたへの素敵な贈り物
      毎日贈り物が届くのって嬉しくないですか?」

今日は何もイタズラしてこないな。
11-04-08_1619.jpg

...と、思ったら
11-04-08_1618.jpg
グラスの底にチョコレートで "KENJI" の文字が(笑)
広い店内で大笑いしてしまいました。

それをいつも仕掛けてくるYOSHIMIパルコ店、店長西山くん。
彼は今のってます!
自分が何とかしなくっちゃ!とモチベーションをあげて名刺片手に
お客様の会社訪問を繰り返し、結婚式の二次会、イベント等の予約を
とって会社に貢献しています

まだ20代中盤の若き店長。

私のテーブルに来ると確実に何かやらかして笑わせてくれます。
そんな、ゆるい面白さに知らずか私も2、3時間を過ごしてしまう
心地よい空間です。

YOSHIMI パルコ店
札幌市中央区南1西3 パルコ8F
tel:011-214-2205

朝の掃除は洗顔とおなじ

「夜の掃除は入浴とおなじ
     頑張っているのは自分だけではありません
        朝は元気に起して夜はぐっすり休ませてあげましょう」

そして今日 ism kenji もまた一つ年を重ねました。
Happy day!

最高の贈り物

「“失敗” 高価な贈り物 “ありがとう”」

どんな時も

「終わりの一言はおもいやりを」

 | HOME | 

Calendar

« | 2008-11 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad