FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

あなた“だけ”

「わたし“だけ”は幸せ連鎖が先細り
       あなた“も”わたし“も”が幸せ連鎖が末広がる」
_MG_2011_convert_20080831100434.jpg
直島の民家

明日に伝染する今日の過ごしかた

「大きな声でご挨拶
      最高の笑顔でお出迎え
             素敵なサービスでおもてなし」
_MG_1990_convert_20080830093801.jpg
直島の朝

ありがとう を交わす関係には

「教わることがあり 教えることがある」
_MG_2015_convert_20080829120513.jpg
直島 家プロジェクト

有るから と

「育まないところに実は無いもの
      無いから と育むところに実は有るもの」
_MG_2002_convert_20080828105246.jpg
直島アート

理由

「その人を慕うから
           ただ
             その人の笑顔を想うから」
08-26-08_2350.jpg

ぺペロンチーノが大好きです。
10数年前、シェフの友人が自宅でぺペロンチーノを作ってくれました。

「ケンジ、ニンニクが焦げたからもう一度作るから待っててな」って。

一生懸命なその表情が忘れられません。
そして美味しくて感動したのも忘れません。
それから私も同じそれを毎日のように作るようになったのですから。

彼曰く 「100%じゃなきゃだめ 115%でも120%でもだめ
              お客様が求めているのはいつも100%なの」

大丈夫だろうかと何度も味見して心配して塩を足したり酸味を
足したりすると素材の旨みの瞬間を越えて“美味しい”その一皿に
戻れなくなると教えてくれました。

どんな料理もどんなサービスも目の前にいる、ただ一人のその人の
ことを想って瞬間を演出してさし上げる。

毎日が今日一日がそして今が真剣勝負です。

ぺペロンチーノが大好きです。
彼の想いがこもるそれがなにより大好きです。

08-27-08_0058.jpg
二皿目のペスカトーレ


あなたが

「あなたの広告です お忘れなく
               そしてそれは
                    全ての始まりです お忘れなく」

根の深い人

「振り幅の広い人」
_MG_1978_convert_20080825104053.jpg
島の朝陽

はじまり はじまり~

「さて さて
     今日はどんな感動が待ちうけているのでしょうか
                               楽しみ 楽しみ」
_MG_2037_convert_20080824094339.jpg
直島港にて

今日

「一日の良いことが
    皆さんにとっての善いことに
                結びつきますように」
_MG_2023_convert_20080822102015.jpg

なぜそこへ足を運ぶのか?

「包み込んでくれる暖かさがあるから
          受け止めてくれる笑顔があるから」
_MG_1911_convert_20080822140607.jpg
直島より

半歩でも

「前へ」

踊らされるな

「自ら踊れ」

人と植物の活きかたは違うけれど

「変わらないその場所で
        精一杯に光を浴びる
              そんな生きかたから
                       力をもらえます」

過ぎた考え

「意味持たず」

今日も一日お疲れ様 より

「おめでとう!! 今日もまた一歩 夢が近づいてきましたね」

今日にひと手間加える

「毎日を気分に振り負かされず
         気分の主導権を握るが勝ち」

自分を生きる

「出逢いの数だけチャンスが生まれ
         語った数だけ夢が絵になり
                動いた数だけ幸せに充たされる」

今日の充実を望む

「だから健康で そして穏やかに」

手際よく事が運ぶときも運ばないときも

「同じだけの時間を使いきろう
           慌てず 焦らず 信用第一」

頭では分かってると言わずに

「カラダに憶えこませて
          心に沁み込ませて」

チームバランスとは補い合うこと

「だから持ち味を 活かして 活かして 活かしきる
     ココロバランスとは長所、短所が手をつなぐこと
         だから今日を 笑って 泣いて 楽しみましょう!」

掴み取れないのは

「足りないのではなく
        欠けているから」
08-09-08_1729.jpg
昨日の支笏湖

想いは

「カタチの無いもの カタチに顕れるもの」

一歩とは

「遠くを眺めて 足元を見て 少し顔を上げたそこ」

長所のチカラを

「最大限に発揮させるために
          短所に協力してもらう」
_MG_1791_1_convert_20080808105540.jpg
道のむこう

待つというのは

「立ち止まることではない」

明日に感動を持ち越さない

「今日の精一杯の行動から感動を」

誰もがキーマン

「その笑顔から勇気を
             そして
                 その笑い声に希望が」

長所を軸にしたチームワーク

「互いが譲り合い
      互いに認め合い
            互いを受け止める
                 互いの幸せを願って」

信頼しても

「あてにしてはいけない」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2008-08 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad