FC2ブログ

ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

毎日訪れる

「郵便配達の人や運送業者さんにも
   奥さんや子供さんや友達がたくさんいます
       そして必ずどこかで髪を切っていることも忘れないで」

目の前に起こる事

「今必要な現実、行く先に必要な予告」

スタートは同じだが

「家族愛も恋愛も友情もお客様サービスもチームワークも
                 どこまで深めるか」
07-29-07_1137.jpg

いつも美味しい友達からの差し入れ弁当!

今日は天気が良く心地いいです。もし早く閉店したら少し
遠くまで走ってみます。楽しみです!

諦めない

「続けられているか
     改善し続けているか
           それが成果に導く道標」
07-29-07_1245.jpg

空に線を引くなんて...やってみたい

女性の笑顔

「素敵を褒める 対話を楽しむ 結論を急かさない」
07-26-07_0938.jpg

千歳を過ぎると高速らしからぬ林の中を通ります

対話は

kumo.jpg

不思議です、画像でも太陽は眩しいなんて 

「伝えやすい言葉より伝わりやすい言葉」
kumo2.jpg

許せる

「幅は信頼の深さ」

鎧を脱げと...

「脱いでみると、カラダも目の前もすっきり軽くなる」

裸になれ、と似た意味とその時はとらえました。使命感を持つことは
大切なことです。しかし、度を越していつの間にか周りの評価ばかり
を意識して何様?(笑)と表向きの自分をつくり上げてしまい大切な
ものも見失いすっきりカラダが動かせず息が詰まる状態から抜け出せ
なくなることがありました。今想えば自分との対話が一番必要な時期
でした。

尊敬する先輩経営者の方から頂きました。

腕時計のように

「狂わないリズムを刻む
        体内時計と対外時計を身につける
                 それが信頼と目標達成の理由」

背筋をピンとはった姿勢で

「仕事をすると身体の健康が保たれる
           “自信オーラ”というオマケ付で」

照れずに褒めよう

「“~が綺麗ですね”“~が素敵ですね”の一言が
                   女性を数万倍美しくする」
07-21-07_1700.jpg

ご予約合間のおやつタイム。
出かけついでに店でスイカ割りをたくらみ市場に立ち寄りました。
特大を見つけて、その魅力に負けてしまい半玉衝動買いです。
中富良野産の超特大スイカ(直径35cm)をみんなかぶりつき!

話を聞いてもらいたいなら

「まず相手の話を心で聴きとる」
06-20-07_1932.jpg

話の上手下手のポイントは

「巧みな話術ではなく体験談を話すこと
    活き活きしたその目とコトバに人は惹きつけられる」
07-19-07_0826.jpg

青空が澄み切って気持ちいいです
07-19-07_0834.jpg

海は穏やかで心地いいです

札幌を離れるごとにだんだん陽射しが強くなりポカポカした暖かさを
膝元で感じるようになります。
木漏れ日の眩しさはアクセルをゆるめるきっかけをくれます。
潮風は磯の香りをはこんで包み込みます。

仕事に向かう束の間ですが、気分爽快なドライブを楽しみめました。
時間を大切にすると望むものを望んだだけ手に入れることが出来る
んですね。

明日は

地方出張です。
今日のようにすっきり晴れることを願います。
夏の海を横目に潮風を感じれるのが嬉しいです。いつもは高速に
乗って向かいますが、明日は撮影用のロケハンをしながら綺麗な
スポットをカメラに収めながら向かう予定なので、いつもより少し
早めに出かけます。

明日も楽しいハプニングが起こることを期待しています。

「仕事も遊び倒す」
友人達から学んだことです。
映画“大脱走”のスティーブ・マックイーンも楽しそうでした!

綺麗に関係するお仕事

「幅は広いけれど、私達は所詮パーマ屋」

クレーム

「クレームは具体的な改善策
        今こそ信頼を育むチャンス!」

望む人にはチャンスが訪れる

「自己実現と出逢う仲間、失敗から学ぶ数は生い立ちを選ばない」

暑中?お見舞い申し上げあげます。

暑さの物足りない夏ですが先日、泊まりでニセコのラフティングへ
行ってきました。
川の流れの穏やかなところで飛び込みましたが、水が冷たく今年は
ラッコごっこはオススメしません。バーベキューも満喫しましたが
最近は本当によく料理していると自分を褒めてあげています。少し
前に、手に馴染みやすいぺティナイフを買いました。みじん切りが
サクサクリズミカルにいくのが楽しくて楽しくて、買った玉ねぎ
3、4個山盛りそれにして、いつでも使えるようにジップロックで
冷凍保存してしまいました。
気分をかえて色んなスーパーへ行きますが、夜遅く男性がかごを
持って一人で食材を眺めている姿を多く見かけます。
スーパーに“今日のひとりご飯”なんてコーナーを設けて、そこには
お一人様食材と簡単レシピが置いてあって、私が考えましたなんて
平野レミさんばりの写真入りキャラクターがあったりしたら楽しみに
毎日でも行くのですが。

昨日は、餃子にチャレンジしました。
大阪みなみの有名餃子店“吉風”ばりの具材を薄く平らに形どる
それは例えるなら京都のおたべですが、私は軽く4人前いけます
(1人前10個×4)ご飯も食べるなら6人前いけるでしょう。
そんな香ばしい餃子をイメージして作りました。
吉風はご飯でというよりかはビールのつまみとしてがベターです
から、この夏冷たいビールとパリッとキツネ色に焼けた手作り餃子
なんていかがでしょうか。

作るのが楽しく、あっという間に50個冷凍保存です。今夜は残りの
具材で野菜たっぷりの水餃子スープに決まりです。
07-14-07_2149.jpg


「ゴールを決める。そうすると必ず辿り着く
         なぜなら具体のイメージがあるから」

精一杯

「何も出来なくても、笑顔と親切、丁寧な対応なら出来る」

鏡越しに

「お客様はずっと私達を見ています」
07-14-07_0957.jpg

毎日のお店の掃除

「隅々キレイにすると気遣い・心遣いという
             大きなオマケが身についてしまう」

どちらも選べる

「“諦める”=簡単=何も生まれない⇒後退
        “続ける”=しんどい=信頼が生まれる⇒前進」

電話はスムーズに

「10秒お待たせすると少し待った気持ちになる
        20秒待たせるとしばらく待った気持ちになり
                     イライラさせてしまう」

電話応対は

「最初のコミュニケーション
      電話越しだから聴けること
             伝えられることが必ずあるはず」

失敗の

「痛みは筋肉痛と同じ
        続けるから強くなる」

結果を判断する時

失敗の原因をたくさん並べるより
      成功の要因を検証しよう
           反省ばかりじゃ前へ進まない」

鏡越しの会話

「お客様の視線の先にあるものに注視しよう」

一人で

「できない言いわけに悩むなら、できる可能性を書きだそう」

後ろを振り返ったところで

「低い壁しか残っていない」

独り善がりが消えると

「責任感が現れだす」

 | HOME |  »

Calendar

« | 2007-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad