ism-kenji

ism-kenji fellows hair works

http://www.fellows-hr.net

10月に書いた

blogで夢実現のためのお手伝い話を書きました。先日25日
にその出来事があり彼女は大変感動されていました。私はその日
残念ながら途中までしかご一緒出来なかったのですが、翌日お話を
聞いて私も少しだけ役に立てたことにホッとしましたし友人がその
為に動いてくれたことに心から感謝です。

その方から頂いたお手紙の最後に

「夢を叶えてくださってありがとうございました」

と書かれていました。その言葉だけで胸が一杯で心が満たされて
しまいました。
ですが、一番大切なことは本人の強い想いで、それがたまたま私に
伝わったのできっかけを作れただけでやはり「想い」「願い」は叶うと
改めて彼女を通して感じることが出来ました。彼女のピュアな心の
在りかたが周りをそうさせたのだと思い返します。
素敵なクリスマスプレゼントになったことを嬉しく思います。

年末は31日まで

やってみることにしました(笑)私はブライダルもサロンワークと
平行してやっていた時期が長かったのでこの時期の着付けも得意
です。オリジナルの帯結び“華”も綺麗ですよ~!一昨年まで
31日にセット着付けのご予約があったのですが昨年は残念ながら
ありませんでした。むしろ今までそれがあった事のほうが珍しがられ
ます。美容師になる前は和裁師をやっていましたので着物が大好き
です。結婚式やイベントではスーツより大島を着て外出することの
ほうが多いので、元旦の初詣で着崩れて裾が開いている女の子を
目撃すると今すぐにでも直してあげたくなります(笑)最近は着物
ブームで若い女性にも人気ですね。普段、食事に出かけたり遊びに
行くときなど、是非着物を着て欲しいですね!

今年も後、数日で終わります。今月から来月に変わるだけで大げさ
なことは何も無いかもしれませんが一年を軽く振り返られるちょっと
した節目になります。私の正月休みは今まで読みだめしていた本を
読破する予定です。そしてまた始まる一年が少しでも成長、進歩出来
るように何も考えない空白時間もつくってみようと思います。
そして、来年2月13日(火曜)を第一回目に「KENZ CLUB」と
銘打って新たに情報発信のクラブ活動を始めます。美容関係者のみな
らず周りの方々にとって影響を与えられるデザイナースキルを上げる
ためのセミナーです。ゲストスピーカーは美容業界外の方が多く
多方面、他業種からの活きた情報から目先だけではない色んな気付き
が得られるはずですし、また何らかのコラボレーションも出来るの
ではと思います。

楽しんだ時間でした!

初めて創った満足感とその達成感は格別です。思い上がりから同じ
人間だから人に出来て自分に出来ないものは無いと思いつつ熱中
する趣味を持っていなかった39年でした。あっという間に月日は
過ぎていきます。技術職なので指導する際、習慣が大切と反復の
必要を説いてきました。出来ないことは無いという思い込む時間の
経過は裏を返せば出来る事をしていない場合も時にはあります。
出来ることは目の前のこと。もっと身近で足元とつま先の方向を
見れば一目瞭然なこと。
これを通して先へ進め広げる勇気を持てました。もちろん素晴らしい
この体験から趣味も深めていけたらなお嬉しいです。

40歳を過ぎると顔は親元を離れ自立すると言います。私の両親は
笑顔が素敵です。私も両親のように横じわ深い笑顔が似合うように
なれたらと思います。

kenji.pic.jpg

昨日、作品の最後の仕上げを

しました。ネームを入れると何だか照れくさくも画家見習い?に
でもなった気分を味わいました。次回の作品はスカーレット・ヨハン
ソンを描いてみようと思います。

もうギリギリですが

kenji1.jpg

今月完成に間に合わせたいです!3回目の作品づくりです。なかなか
前に進んだ感触が無かったのですが今回はありました。わからない
事が見えてきたんです。解決方法が見つかったのではないですが
それが生まれたとでも言うのでしょうか(笑)
画題の写真の色を不透明色を混ぜ合わせて作ります。塗って見える
色とそれは微妙に異なります。 それが楽しくて知らずに6時間も
過ぎてしました。もう一回で完成かな? 画像は毎回伊藤先生が
送って下さいます。ありがとうございます!


私が尊敬している福島正伸氏の言葉

「趣味が楽しいのは困難を楽しむから」

荻上直子監督の作品を観ました。

「バーバー吉野」に続いて「かもめ食堂」。主演は昔、初代金八先生
の教室で一番前に座っていた小林聡美。あれから20数年経ちます。
マイペースのようでスタンスを確立している彼女のそれは画面に溶け
込み、空気のようでそれでいて存在感もあり深みを魅せてくれます。
枕もとの本のような、北欧に上手く溶け込んだスロームービーです。
3人の女優さんの中で一番好きなのは、もたいまさこさん。作品の
中で唯一本名まさこで登場。主演の「バーバー吉野」は最初から最後
まで笑いっぱなしでマイベストムービーBEST5です。その街の
男の子たちは皆、吉野刈り。職業柄ヘアを何気なく見てしまいます
が、カットが上手い!しかもあんなに沢山の子供たちを(笑)。刈り上げ
ボブは溶け込む空気になりえませんがその異様な光景とマッチした
ほのぼのとしたロケーションは一見の価値ありです!ストレス解消
MOVIEとしてもオススメです。

寒くなりましたね!

今月に入って、出勤途中に3回も転んでしまいました。今月は忘年会
など外出する機会が多くなります。皆さんも気を付けて下さいね!

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

橋本賢嗣

橋本賢嗣

Kenji Hashimoto

FC2Ad